佐賀県教区長挨拶

佐賀県教区長
少林寺拳法は人づくりの行
社会に役立つ人づくりを目指して
教区長 貞松 茂

教区長 貞松 茂 ごあいさつ

少林寺拳法は、1947年、日本において創始されました。

「平和で豊かな社会を築くために、社会で役に立つ人間を育てたい」という志のもと、佐賀県教区では地域の皆様が生きる力を養い、感性を磨くための環境づくりを目指しています。

修行を通して、自信を持つこと、勇気を持つこと、人の役に立つ喜びを感じることを実感し、社会に役立つ行動ができる「本当の強さ」を備えた人間へと成長されていかれることを願っています。

佐賀県教区の役割

組織図

佐賀県教区とは、佐賀県において金剛禅総本山少林寺の活動を支えるために組織されたもので、佐賀県に所在するすべての道院活動を積極的にサポートしています。

また、佐賀県教区としても独自に各種行事・講習会・布教活動を行い、佐賀県教区に在住する人々に対する布教と教化を通じて一人でも多くの門信徒を増やすだけでなく、既存の門信徒の教育にも力を注いでいます。

佐賀県教区の組織と責任者

教区 (教区長) 貞松 茂 (副教区長)
松田 輝昭
事務局 (事務局長) 梶原 俊一郎
会計 (会計) 蒲地 哲哉
監事 (監事) 飯盛 康一郎 (監事)
掛川 輝繁

小教区と小教区長

小教区名 道院名 小教区長名
東部小教区 佐賀千代田 武藤 博志
西部小教区 唐津西 池内 一文

佐賀県教区メーリングリスト

 佐賀県教区では、佐賀県で活躍する道院、拳士、少林寺拳法関連団体の活動を積極的にサポートするべく、各種行事のご案内、開催のご報告などをメーリングリストにてお送りしております。

 メーリングリストへの参加資格などはありませんので、佐賀県の道院に所属している拳士だけでなく、保護者、関係者の方など、少林寺拳法に興味ある方、金剛禅総本山少林寺の活動に興味のある方は、遠慮なくご登録くださいませ。メーリングリスト登録ご希望の方は、下記フォームにメールアドレスを記入し、ご登録ください。

メーリングリストに登録する

メールアドレス

メーリングリストから削除する

メールアドレス